明取西川

『年画・三国志』にも掲載されています。

「三国演義」第56、57回。呉の英雄、周瑜の最期を描く。右上に荊州城を守る趙雲。中央は孔明に計略を見抜かれていたことをはじめて悟り、たじろぐ周瑜。

戻る