●質問をお寄せ下さる方へ。
できるだけ私の知っている範囲で答えたいとは思いますが、「三国志」や「中国映画」「中国旅行」について何でも知っているわけでは当然ありません。したがってこちらで調べてお答えする、ということもしています。そうした時間的な余裕がないときはお返事できかねます。ですから「中国語の勉強方法」とか「中国映画について」といった漠然とした質問をされても困ります。せっかく時間をかけてお答えしても返事がないケースも目立ちます。私は質問者のマナー云々をいう立場にはありませんが、どうも若い人にそうした傾向が見受けられ、気になります。そこのところを少し質問のメールを出す前にお考えいただけるととても嬉しいのですが。 掲示板も作っていますので、どうぞご利用ください。



いただいたメールなどでよくあった質問(あるいは一度だけでも)の答えです。一部他のページで掲載分と重複します。


Q Yantianはなんという意味なんですか?
A 単に、「岩田」の中国読みです。いわた、って硬い感じがしますが、YanTian(いぇんてぃえん)だと少しやわらかいでしょ。ちなみに2文字とも第2声です。さあ、発音練習をしてみましょう。ただし、中国語がわかる方以外はちょっと読みにくいので、ある方がつけてくれた「岩姐」を最近は使っています。いわあね、いぇんじえ、お好きな呼び方でどおぞ。

Q そもそも中国にはまったのはなぜ?
A 貧乏な大学生の頃、わたしは船で上海に行ったのでした。文字どおり吐く思いをして着いた上海では、中国語が全くできない私をかわいそうに思ってか、いろいろな方に親切にしていただきました。とくに男性は優しかったです。そして素敵な国際飯店のドアボーイ「にこやかな人」に一方的な恋をしたのですが、3週間後帰国のために上海に戻ってみると彼は他のホテルに移っていました。こうしてはかない恋はおわり、私は再び船に乗り込みました。次第に遠くなっていく外灘の町並みをみながら、今度中国に来るときは中国語を勉強して、不自由なくコミュニケーションを図れるようになって、捲土重来だ、と誓ったのでした。しかし、その後も旅先での素敵なロマンスは生まれていません。

Q 三国志は何ではまりましたか?
A 私はNHKの人形劇組です。毎週夢中で見ました。もともと歴史が好きで中国は非常にあこがれていたのです。あの人形劇では孔明が魅力的でした。森本レオの声がぴったりあっていましたね。詳しくはここ

Q 趙雲の魅力は?
A 趙雲は元々好きな武将でしたが、完訳の三国志演義を読み、強くひかれるようになりました。ストイックなところが好き!続いて趙雲列伝を読んでまた感動。武将の中の武将だと感じました。詳しくはここ

Q 中国語の実力は?
A 最近すっかりさび付いてしまいました。だけどなんとか旅行には困らないと思います。

Q 中国の方ではないのですよね。
A 100%日本人の血ですが、着物より、チーパオの方が似合うと言われます。中国の観光地でシャッターを押して、と頼まれたり、台湾でも現地の人に間違われて道を聞かれたりしました。つまり見分けがつかないということでしょうか。最初に中国へ行ったときは「日本人(Ribenren)」と言われたのに、今では「我是日本人(Wo shi Ribenren)」と自分から言わなければ気づかれない。だいたいは香港か、台湾の人だと見られるようです。

Q 中国はどこへ行きましたか。
A 最初は大学のとき、鑑真号に乗って3週間かけて、上海、西安、北京をまわりました。2回目は三游会の仲間と成都と峨眉山に行ってきました。そして、中国旅行報告にあるように、三峡下りと三国志の史跡めぐりの旅。そして97、98年の北京・河北旅行。99年は取材でやっぱり北京に20日ほど滞在。2000年に香港経由で念願の雲南の旅、2002年九寨溝&江南の旅。厳密にいえば、あと1回深センにも行っています。香港3回、台湾1回。詳しくはここ

Q 独身?
A 是。

Qちょっと、YanTianの写真、実物と差があるようなんですがぁ。詐欺じゃない?
A素材は本人に違いはないんだから、詐欺じゃない。どうせ、実物を知らない人ばかりなんだから、没問題よ!ちなみに「変造写 真」などと言う人がいますが、あくまでも「変身写真」であり、画像処理はしていません。でも写 真を頼りに初対面の人と待ち合わせると、たいていすぐには会えない。

Q「始皇帝暗殺」に出演していた(他には朱家の悲劇、デッドエンドなど) 王志文さんについて教えて下さい。
A 私の知る限りの情報です。現在、中国人気ナンバー1俳優で、中国ではテレビドラマによくでているみたいです。歌も歌っています。1966年、上海生まれ。中央戯劇学院(コン・リーや姜文が卒業した学校)で教鞭をとっているそうです。
これ以上のことはとくにわかりません。今後、中国で情報を知ったらフォローします。詳しくはここ

Q「中国電影館」で紹介されている中国映画のビデオはどこで手に入れられるのでしょう。

A 私もほとんどがロードショーで見た作品ですので、各作品がビデオ化されているかは不明です。会社は東光徳間(03-3573-8715)です。ここは多くの中国映画を取り扱っていると思います。あとは中国専門書店(神保町の東方書店、内山書店)などをあたって探されることをおすすめします。ほかにはNHK教育で日曜日にときどきやる「アジア映画劇場」や衛星放送での放送を気長に待つしかないでしょう。それと神保町のアジア映画も通信レンタルできるようです。詳しくはここ


ご質問のE-mailはこちらです
 
直接このページにきた方はこちらから脱出してください