No.90
趙先生 
★★★1/2

監督:呂楽 出演:施京明 張芝華 蒋[雨+文]麗(女コーチ 刮[病だれ+沙]sha

 土曜日の午後の上映だったのに、なんと私たち2人の貸し切り状態で、この映画館は大丈夫か 不安になってしまった。(シネマ下北沢という小さくて、手作り感覚のなんとも心地よい映画館です。)
  妻役、愛人役とも「いかにも」なキャラクターで説得力がありました。中国でも不倫って問題になっているのでしょうか?そういった意味で意欲的なテーマだったと思います。個人的には非常にこれと近しい体験をしているので(もちろん妻側)、かなり複雑な思いがしたけど、妻・愛人とのいさかいの中で「第三の女」に心惹かれてしまったのも、きっと男性側からするとよくわかる心理なのかもしれません。 しかもその第三の女が清楚で魅力的ときているもんだからね。(あの大地の子」一心の妻を演じた蒋[雨+文]麗)。終わり方もさらりとした、都会的なセンスを感じるものでした。こういう映画を撮る監督が中国にいるんですねえ。今後に期待したいです。(張藝謀の「活きる」「上海ルージュ」の撮影を担当)

前のページへ

あなたの感想を掲示板にどうぞ!