No.197

上海家族
★★★
監督:ポン・シャオレン 出演:チョウ・ウェンチン 呂麗萍( 青い凧) チェン・チェンヤオ ソン・ハイイン

夫の浮気が原因で離婚した母と15歳の少女阿霞の物語。チラシのイメージから3世代の心温まるヒューマンストーリーかと勘違いしていたが、意外にも祖母は出戻ってきた娘や孫に冷たくて・・・結局母親は阿霞のために再婚する(無理矢理なウェディングドレス&おきまりの大仰な結婚写真撮影シーンがちょっと笑える)が、相手がとんでもなくせこい。せこい男は嫌いじゃ〜とばかり(同感)、結局離婚。再び祖母の家へ身を寄せるが、結局彼女たちは2人だけで生きていく決心をする。そのラストはなかなかいい感じだったけど、全体的に母娘の微妙な心理をもう少し綿密に描いた作品だと期待していたので、物足りなさを感じた。住宅事情など、今の上海を庶民の目線で見ている描写は好感が持てた。(2004.7.22)

前のページへ

あなたの感想を掲示板にどうぞ!