No.53

ザ・カップ 夢のアンテナ
★★★★1/2

もちろん中国映画ではないのですが、個人的な考えからあえてこの欄にいれました。チベット仏教を学ぶ少年僧でもワールドカップに夢中。バター茶、ツァンパ、マニ車、五体投地などなど「チベット文化」が随所に出てくる一方、少年は僧服の下にロナウドのロゴが入ったランニングシャツを着て、部屋の壁には有名なサッカー選手の写 真がいっぱい・・・実際にチベットから撮影2週間前に亡命してきたという人がその役を演じていたり、チベットに帰る日を待ち続け荷造りする僧院長。少年がフランスを応援するのも「フランスはチベットを支援しているから」。落書きにも「FREE TIBET」とさりげなくかかれていたり・・・そして少年はチベットのナショナルチームを夢見ているという。最後のテロップ「中国は今もチベットに米を作らせ続けている」が印象的だった。いい映画です。2001.2.8

前のページへ

あなたの感想を掲示板にどうぞ!