No.605

CEO 首席執行官

★★★
監督:呉天明 出演:石凉 馬躍

 中国が生んだ世界ブランド、海爾の成功物語。中国版プロジェクトX??
 外国企業とのかけひきがおもしろいシーンもあったのだけど、最後の歌があまりにも興ざめ。「中国人は誰にも負けない〜♪」うへえ。
 呉天明も過去の人、というか、あんな時代がかった手法でつくっちゃうとは・・・ちょっと悲しかった。それぞれのエピソードはデフォルメされすぎて、どうも現実感がわかない。本当に冷蔵庫を壊しただけで、みんなの意識は変わったのか、疑問。本当にフランスに行っていきなりあんなプレゼンをしたんだろうか、とかね。本当はもっといろいろな苦労があったのでは、と勘ぐってしまう素直でない私。
 もっと人間ドラマが見たかったんだけどなあ・・・、あれじゃあ「中国が生んだ偉大な経営者」の伝記映画だよ。
 実はこれ、中国大使館で上映会があり、ご案内もあった。結局行けなかったんだけど、なんで中国大使館で上映したのかがわかった。

前のページへ  

岩茶でお中華