No.111

乳泉村の子 (清涼寺鐘聲) 

★★★★ 

監督:謝晋(芙蓉鎮他)出演:濮存[日斤] (こころの湯 )栗原小巻 丁一 朱旭(変臉 この櫂に手をそえて)祝士彬(芙蓉鎮

 見る機会になぜか恵まれなかったのと、なんとなく、物語の展開が見えていてなかなか見る気になれなかったのですが、新作「栄光のフォワード」を見たついでに、比較という意味で見てみました。だけど、やっぱり泣かされちゃったよ〜わりと古い(?)演技のせいなのか、丁一演じる羊角おばあさんはどうも根っからの善人に見えなくて・・根っからの善人に見えないといえば尤勇演じる葫蘆と「犬坊(なんつー名前・・)」との交流には胸を打たれ、彼の旅立ちのシーンは一番泣けた。逆に意外と実母との再会は淡々と描かれましたね。そこが僧としての心の平安を表しているのですね。プー様(ファンのサイトにこうあった)、僧役がぴったりでした。やっぱり謝晋監督は栄光のフォワードより、こちらの方が自分の世界にしている、という感じがした。(2002.7.27)

前のページへ