No.110

女人花  

★★1/2 

監督:王進 出演:普超英

 生涯独身を誓った女性だけの秘密結社のような会があり、その親玉が尚家のお嬢様。ところがこの人、金で小さな女の子を買っては育てあげ、高いお金で身請けさせるという商売?をしているのです。その矛盾ぶりに最初は同一人物だとわからなかったほど(苦笑)。みんな名前も顔も髪型も似ているので、なかなか把握できなくて「神経衰弱状態」。実はお嬢様はあやしいレズだというパターンもなんだか・・・。しかも恋人に捨てられたことがトラウマになって異常なまでの行動になるらしい。元恋人と再会して何か心に変化があると思いきや、罵りあい。で「年増で行かず後家のやりて婆あ」(思わず苦笑)なんて言われてしまう。そしてご乱心・・・いやはや。その中での阿弟(高橋由美子似)の話は救いになった。ちょっと決心がぐらつくのが簡単すぎるけど、「優しい男性に巡り会えてラッキーだったねえ、シアワセになってね」と声をかけたくなるのでした。(2001.6.2)

前のページへ  

あなたの感想を掲示板にどうぞ!