No.47

五人少女天国行 出嫁女

★★★★
監督:王進 

 解放前、中国大陸の至る所で虐げられ悲しい人生を送った女性がたくさんいたのでしょう。 小三峡のような(もしかしてロケ地?)美しい山河の下、あまりにも古い因習に縛られ、一生を左右する結婚も自分の意志で決めることは決してできないという過酷な人生を送る女性たち。 自分の70年の古希を祝う席に同席することすら許されないおばあさん・・・、息子を生むために命を犠牲にしなければならない女性・・・。5人の少女が何のためらいもなく自殺すれば「楽園」に行けると信じてしまうのは身近に悲しい女性の人生ばかりだったから。「楽園」での幸せな女性の話を聞いて目を輝かせる彼女たちが痛々しい。また演じている女の子もみなかわいかった。アテレコでなかったら、もっとリアルで彼女たちの演技が生きた気がする。

おすすめ関連作→黄色い大地 

前のページへ  

あなたの感想を掲示板にどうぞ!