No.115

花火降る夏  (去年煙花特別多)

★★★1/2
監督:フルーツ・チャン(リトル・チュン

 フルーツ・チャンの香港返還三部作。なかなかこれも庶民の視点からみた香港返還をうまく描いていると思う。英国軍の解散で職を失い、ヤクザになった元兵士。元の仲間たちと銀行強盗をやるところまで追いつめられてしまう・・・というとシリアスな展開そうだけど、実は同時に別 の銀行強盗が襲っていたり、爆弾だと思えばスイカだったりとどこかコミカルな展開になってしまう。それがフルーツ・チャンの持ち味かもしれない。人民解放軍の行進に敬礼する元英国軍の兵士のシーンがよかったなあ。返還を祝う盛大な花火をとっても悲しい思いでみつめる姿も印象に残った。ただねえ、女子高生とタクシー運転手のおじちゃんのいたずらの中味がえぐすぎ。これはいただけません。

前のページへ  

あなたの感想を掲示板にどうぞ!