〜怒濤の中華映画評〜
タイトル、出演者などでキーワード検索できます(たぶん)。感想の詳細はタイトル部分をクリックしてください

●情報検索-複数検索可   and or  

HOMEへ戻る  | 新着情報  |
現在の総登録数:282


〜怒濤の中華映画評〜 > > と

 [34] どじょうも魚である (2005年10月31日22:49:05)

原題:泥鰍也是魚


評価:★★★1/2  ズバリ!:へえ!

「民工」、いわゆる出稼ぎの人たちを描いた力作。監督と主演女優は「張美麗先生の脚」につづく組み合わせ。

監督:楊亜州
出演:ニー・ピン

 [31] トリートメント (2005年4月18日15:57:45)

原題:刮[病だれ+沙]


評価:★★★★1/2  ズバリ!:感動

すごく残念だったのは、すべて中国語による吹き替えになってしまっていること。本来は、アメリカで暮らす中国人一家のお話で、ほとんどが英語のセリフ。その中で英語がまったくできないおじいちゃん役の朱旭だけが例の味わいのある中国語を話しています。そのコミュニケーションの困難さがひとつのテーマであるのに、なんで全部中国語にしてしまったんだろう・・・。

監督:鄭暁龍 
出演:レオン・カーファイ 朱旭 蒋[雨+文]麗

 [30] ドリアン ドリアン (2005年4月18日15:55:25)

原題:榴[木連]飄飄


評価:★★★1/2  ズバリ!:へえ!

「リトル・チュン」でチュンが好きになった、違法移民の女の子、ファンが同じ設定ででてくる。

監督:フルーツ・チャン
出演:チン・ハイルー(蓁海[王路])

 [29] 桃源鎮 (2005年4月18日15:52:43)

評価:★1/2  ズバリ!:

なんとも魅力的なタイトルなんですが・・・その桃源郷で繰り広げられる政治劇?にかなり幻滅。

監督:熊郁
出演:戈治鈞 雷恪生 李丁

 [28] 盗馬賊 (2005年4月18日15:51:16)

評価:★★  ズバリ!:うーん・・・

田壮壮のチベットもの、ということで期待していたんですが、難解です。たぶん芸術的な価値は高いのでしょうが、これをあまりチベット文化を知らない日本人が理解するのは相当難しい。

監督:田壮壮 
出演:才項仁増 旦技姫

 [27] 父さんの子は25人 (2005年4月18日15:49:56)

評価:★★★1/2  ズバリ!:ほのぼの

大口を叩いてしまったばっかりに、なんと25人もの子どもたちの面倒を見ることになった趙光のドタバタぶり。

監督:黄宏
出演:黄宏

 [26] 多桑 とうさん (2005年4月18日15:48:32)

評価:★★★  ズバリ!:へえ!

日本びいきの「父さん」の半生を綴る。

監督:呉念眞
スタッフ:製作:侯孝賢

 [25] 冬冬の夏休み (2005年4月18日15:47:01)

原題:冬冬的暇期


ひと夏の思い出、というにはかなり深刻な事件が続出するのだけど、侯監督らしい表現のしかたで寡黙に画面 は展開されていきます。

監督:侯孝賢

 [24] 童年往時 時の流れ (2005年4月18日15:46:00)

評価:★★★★  ズバリ!:ほのぼの

ここに描かれる台湾の風景って日本人にとってもどこか懐かしいですよね。

監督:侯孝賢

 [23] 東方紅 (2005年4月18日15:43:49)

評価:★★★★  ズバリ!:へえ!

周恩来が総指揮をした伝説的な作品。3000人の出演者、というあまりのスケールに圧倒される120分。

出演:文芸工作者、労働者、学生など3000人
スタッフ:製作総指揮:周恩来


全ページ数/ [1] [2]



〜怒濤の中華映画評〜 管理人 yanjie  (管理モード)
このページはK-dbを使用しています。