中国電影館タイトル 

since Nov.1996

中国(台湾・香港を含む)映画を語る部屋です。
あなたは中国映画、好きですか?

 

Contents

 

中国映画評索引 (208作品)
From 岩姐(上映情報など)
よくある質問(FAQ)  
お中華ネタ限定ブログ、作りました。岩茶で「お中華」
リンクキレになっていた、名「爺爺」の殿堂、内容ママですが復活。


・「CEO」新手のプロパガンダ映画・・・(2006.1.30)
・東京国際映画祭参加の2作品、注目の「単騎、千里を走る」と「どじょうも魚である」、ちょっと古くなってしまいましたが「藍宇」「2046」(2005.11.1)
・お久!新旧2作品追加「5人の娘」と「ヘブンアンドアース」(2005.8.24)
・DVD&TVで鑑賞「たまゆらの女」と「LOVERS」(2005.4.14)
・お久しぶり!「故郷の香り」と「カンフー・ハッスル」(2005.2.11)
・東京国際映画祭審査員特別賞、インパクト抜群!「ココシリ」up(2004.8.25)
・旧作ばかりですが「阿Q正伝」「青の稲妻」「スケッチ・オブ・Peking」up(2004.10.4)
・「上海家族」伝説の名作「林商店」up(2004.8.25)
・ 彩の国さいたま中国映画祭より「張美麗先生の脚」「父さんの子どもは25人」「紙飛行機」「愛にかける橋」up(2004.2.10)
・「龍城恋歌」「ミレニアム・マンボ」アップ(2004.1.2)
・「最後の恋、初めての恋」アップ(2003.12.30)
・「緑色包囲」と「再見〜ツァイツェン、また逢う日まで〜」アップ(2003.11.20)
・厳密には中国映画ではありませんが「延安の娘」アップ(2003.11.16)
・古くてすみません・・管理人復活後、最初にみた映画です「大閲兵」「東方紅」(2003.10.20)
・「春の河、東に流る」「十字路」「街角の天使」「家々の灯」「カラスと雀」「狼火は上海に揚がる」どれも30〜40年代の古い映画です。(2003.9.1)
・「クローサー」 「恋戦。沖縄」up(2003.8.29)
・爽やかな「藍色夏恋」「永久保存推奨」認定作品を設けました。第1号はやはりこれ(2003.8.2)

 


中国映画評索引 
キーワード検索できます。こちらから


From 岩姐

公開中・公開前の中国映画情報
管理人の体調のためフォローしきれていません。掲示板で最新の映画が話題になっていたりしますので、よければのぞいてくださいね。掲示板へ! 

2003中国電影市場下半年10大期待電影 (人民日報からざっとさらってみました)
黒客帝国2 (マトリックスリローデット)」(略)
緑茶」主演:姜文、趙微。趙微が2面性のある女性を演じている。撮影はクリストファー・ドイル。音楽も期待できるとか。「芸術性」と「商業面」が融合した作品らしいです。
天地英雄」「双旗鎮刀客」の何平監督。主演:姜文、中井貴一(「日本のチョー・ヨンファ」、らしい)。盛唐のころの故事を題材にしている。何平いわく成熟した男同士の複雑な心中を表現した。
我和[パパ])」 監督・主演:徐静蕾 葉大鷹 徐静蕾の初監督作品。
炮制女朋友」主演:趙微 鄭伊健 都市へ「盲流」した女性を趙微が演じる。
恋愛中的宝貝」 監督:李少紅 主演:周迅。今のっている女優、周迅の魅力全開、か?
茉莉花開」上海に生きた3代の女性の物語。ジョアン・チェン、姜文、陸毅、曾志偉
紫胡蝶」出演:章子怡劉?、仲村トオル 日中戦争を背景に描かれた作品の中では最も成功した、とカンヌでは評価されたとか。でも賞はとれませんでした。
2046」 でたーっつ!(笑)3年あまりを費やし、ようやく完成!人に名前がなく番号で呼ばれるようになっている2046年のお話。監督:ウォン・カーウァイ 出演:トニー・レオンマギー・チャン、木村拓哉、フェイ・ウォン、劉嘉玲、陳震、章子怡
手機」 監督:馮小剛 人々の生活に、仕事に、もはや手放せなくなった携帯電話を題材にしたお話。
今年の国産(中国製)映画は期待できるということらしい。

このうち何作品が日本にやってくるのかな? それにしても中井貴一やキムタク、仲村トオルなど、日本からの「輸出」も結構出てきましたね。「鬼が来た」の香川照之みたいに、撮影日記書かないかな?


映画配給会社・広報担当の方へ

「美麗的新世界」「痩身男女」・・・日本でも見てみたいです。配給してください!!

公開前の中国映画、紹介します。情報をお寄せください。


よくある質問に答えます(FAQ)

ここに紹介されている中国映画のビデオ・VCD等はどこで手に入りますか
私はほとんどがロードショーで見た作品ですので、ビデオ化されているか正確に把握しているわけではありません。中国映画のビデオを多く発売しているのが東光徳間(03-3573-8715)です。あとは中国専門書店(東京の神田神保町の東方書店、内山書店など)、アジア映画(東京の神田神保町にあるアジア映画専門のレンタルビデオショップ。販売もあり。通 信でのレンタルも可能 03-3234-2202)。中国語もOKという人には新宿・池袋にある知音という中国書店がお勧め。テレビドラマも含めてビデオがたくさん揃っています。中国語で問い合わせてください。(03-5951-3888)
また「中国雑貨Annie」では通 信販売で中国映画・ドラマのVCDを販売しています。中国語の勉強にもいいかも。
  ほかにはNHK教育で日曜日にときどきやる「アジア映画劇場」や衛星放送での放送を気長に待つしかないでしょう。お金に余裕があればスカパー!「楽々チャイナ」もいいらしい。最新情報も手に入れやすいとのこと。
 東京地区の中国映画ファンのみなさまなら「現代中国映画上映会」も要チェックです。yantianも会員です。 (すでに常識?)

王志文さんについて教えて下さい
私の知る限りの情報
1966年6月25日、上海生まれ。88年北京電影学院卒。90年テレビドラマ「南行記」で全国的に認められる。その後、文学者の役を多く演じたために「文人俳優」と呼ばれるように。92年にテレビドラマ「皇城根」でこれまでとは違う小悪党を演じて新境地を開き、以後毎回違った役柄に挑戦し、「千の顔を持つ二枚目」と呼ばれているとか。現在、中国人気ナンバー1俳優で、中国ではテレビドラマによくでているみたいです。歌も歌っています。さらに中央戯劇学院(コン・リーや姜文が卒業した学校)で教鞭をとっているそうです。「始皇帝暗殺」のロウアイ役が強烈でしたね。彼しかあの役をできる人はいない、と思うほどいい味でていた。
新作は北京ヴァイオリン。彼も立派な中年男になりました。

蒋[雨+文]麗さんについて教えてください
NHKドラマ「大地の子」の陸一心の奥さんの江月梅役を演じ、日本でもおなじみになった女優さん。 (「大地の子」では文麗と表記されていましたが、雨かんむり+文が正しい字です)。「さらばわが愛 覇王別 姫」では蝶衣を捨てるお母さん(指まで切ってしまう) を演じ印象的でした。1968年生まれ、91年北京電影学院卒。 夫は「さらばわが愛 覇王別姫」などのカメラマン。99年のドラマ「牽手」が大ヒットした。日本映画『キャッツ・アイ』でも悪役で出演。最近はさいたま中国映画祭で公開された「女コーチ」、「大地の子」でも共演した朱旭との映画「ザ・トリートメント刮[病だれ+沙]sha」に出演。他に趙先生

唐国強さんについて教えてください
NHK・BSでも何度も再放送された、中央電視台制作の大河ドラマ「三国演義」。孔明を演じ、日本でも有名になりましたが、中国ではもともと二枚目スターとして人気がありました。1952年青島生まれ。「三国演義」で劉備を演じた孫彦軍が設立したプロダクションに参加したニュースを漏れ聞きました。96年には映画「長征」で毛沢東役を演じました。

黄磊くんについて教えてください(自問自答)
くっく・・・中国大陸で主にドラマ主演で活躍中。「橘子紅了」「人間四月天」などなど。インタビューもあって、にやけてしまいました。しかし6年つきあっている彼女がいることが発覚。卒業した北京電影学院で教鞭もとっています。

ちょいと豆知識
スパイシー・ラブ・スープ」でおもちゃに興じていた夫婦の妻を演じた女優の徐帆、どっかで見たと思ったら思い出した。「紅酒」の娘役ででていた人だ。ちなみにカメラマン役の邵兵は中国で人気のマッチョ系男優です。二人の共演作、「クラッシュ・ランディング」(なぜか邦題「怪鳥フライング・デビル」)は要チェックね。

質問をされる前に読んで下さい!
 できるだけ私の知っている範囲で答えたいとは思いますが、「三国志」や「中国映画」「中国旅行」について何でも知っているわけではありません。あくまでも「好き」という理由で取り上げているだけで私は専門家ではありません。もちろん営利でこのサイトをやっているわけでもありません。したがってこちらで調べてお答えする、ということもしています。そうした時間的な余裕がないときはお返事できかねます。
 ですから「中国語の勉強方法」とか「中国映画について」といった漠然とした質問をされても困ってしまいます。おまけに「韓国の俳優の・・・」私は中国以外の国の状況については知識はほとんどありませんので、お答えできません。質問は具体的・的確にお願いします。私は質問者のマナー云々をいう立場にはありませんが、どうも若い学生さんにちょっとそうした傾向が見受けられ、気になります。そこのところを少し質問のメールを出す前にお考えいただけると、とても嬉しいのですが。しかも調べてメールを出してもナシのつぶて、ということもしばしば。しゅん、としてしまいます。(FAQのページに同じ文を掲載しています)


中国電影館・映画評へ

蓬莱賓館トップページへ戻る
あなたの感想を掲示板にどうぞ!  

お中華ネタ限定ブログもよろしく。岩茶で「お中華」

無断掲載・転載を禁じます

E-mail

 
直接このページにきた方はこちらから脱出してください

Copyright(C) 2005"Yanjie"All rights reserved.