No.172

アンナ・マデリーナ
★★★ テレビ 

出演:金城武 アーロン・コック ケリー・チャン

うーん。キャストは豪華だし、楽しくもある作品だけど、もし途中の「変奏曲」部分がなかったら、凡作といえるかも。金城・アーロン・ケリーチャンファンに怒られそうですが。 レスリーチャンなど 香港スターがいろんなところで友情出演しているので、ひとつの楽しみでもある。
 話は主人公ガーフ(金城くん)のところになぜかヤウ・モッヤン(アーロン)が転がるところで始まる。そこへ階上の部屋に越してきたモク・マンイー(ケリー)。ガーフくん、結構内気でモクに告白できない。そんなところがテーマ。 それだけに小説の中の話がなかなか面白い展開に。 もっとも小説に自分の名前が入っていたら困ると思うけど・・・

前のページへ

あなたの感想を掲示板にどうぞ!