No.174

藍色夏恋
★★★1/2 

監督:イー・ツーイェン 出演:グイ・ルンメイ チェン・ボーリン

途中モンの本心が見えなくて、なんだかな〜と思ったけど、終わってみればとっても後味さわやかな映画だった。とくにラストシーンがいいんだなあ。「こんな時代もあ〜あったねと♪」思わず中島みゆきしてしまいました。あったのよ、あんな時代が私にも!胸きゅん!(死語?)っていうのがぴったりくる。チャン・シーハオ役のボーリンくんはジャニーズ系のアイドル顔ですね。きっと台湾では人気あるんだろうな(「台湾のキムタク」「ポスト金城武」と言われているそうな)。お友達のユエチェン、身勝手な子だけど、けっこうキュートだし。お母さんがやっている屋台のメニュー、おいしそうでした。酸辣湯たべたーい!!
ところで「9××組の○○さん」なんて、あっちの「クラス」ってどうなっているんだろう?

前のページへ

あなたの感想を掲示板にどうぞ!