No.6

阿片戦争(鴉片戦争) 
★★★1/2
監督:謝晋 出演:鮑国安 郎雄(恋人たちの食卓

謝晋監督が描く歴史大作。映像が美しく、迫力がある場面です。やや淡々としていたきらいはあるけれど、林則徐が最後に皇帝に地球儀を贈る場面 など、印象的なシーンが多く、時間の長さも気になりません。どうして戦争に至ったのかという映画のテーマとともに清朝の中国文化を客観的に知ることもできるし、名優の迫真の演技を楽しむこともできます。林則徐役はドラマ「三国志」で曹操をやった鮑国安。郎雄も渋い味を出しています。 1998.3.1

前のページへ