中国茶スポット&サイト介(覆面調査?)

●日本

日本華泰茶荘(渋谷・芝大門)

マークシティを抜けて道玄坂上の交差点を左折してすぐのところにあります。中国茶の講習会にせっせと通 っています。1Fは売り場コーナー、2、3Fが茶室になっていて、中国の雰囲気がなかなかよいです。台湾の老舗茶問屋さんらしくお茶の種類、茶道具とも豊富でリーズナブル。何杯でもおかわりできるので、1人でぼーっとするのに最適!禁煙なのもやっぱりポイント高いですね!芝大門にもお店があります。

中国茶館(池袋)

カジュアルな中国茶の入れ方、マホービンがどん、と置かれ、おかわりできるのも中国っぽかった(?)。だけど気になるのはやっぱりタバコ。隣に座ったカップルがスパスパ・・・で興ざめ。もともとゆっくり香りを聞く、という場ではないようでした(別 に聞香杯などはない)。ちょっとお茶の種類も少なめ。出される料理はほどほどおいしかったんですがねえ。 お茶をキープできるとのことでしたが、その気にはなれませんでした。残念。

岩茶房(目黒)

武夷岩茶専門に扱う、先駆者的なお店。作家の佐能さんの本を読んでがぜん行きたくなり、念願かない足を運んだのですが、到着したのが6時30分とタイミング悪く、料理はオーダーストップ後だったので、もう1つの目的である肉まんにありつけず。武夷肉桂は貫禄の香りがしたのですが、奥の席に座っていた常連?さんらしき人がタバコを・・・。禁煙ではないのが残念でした。肉まんなどいつかリベンジを、と思っています。

梅舎茶館(池袋)

池袋東口から約10分、南池袋公園近くの駿台予備校の向かいにあるこじんまりとした茶館で、とっても家庭的な感じ。説明も丁寧です。席数が少ないだけに禁煙なのが嬉しい。ジュンク堂の帰りにでも寄りたくなる、隠れ家的スポット!

英記茶荘(銀座)

渋谷の神泉駅前に店舗がある。で、銀座には三愛ビルに飲茶のお店があります。やっぱり手元にある湯沸かしコンロでお湯を注いで、何杯でも飲める。陶器の茶船の茶渋がそのまま、黒ずんでいてちょっと幻滅。私は岩茶の白鶏冠を頼んだんだけど、あまり香りがなかった。ここも禁煙じゃなく、隣の人が(席が近い!)スパスパしだしたので香りどころじゃなくなった。営業第一ってところですか。坪単価高いからね。

遊茶(表参道)

1Fの店舗で茶器や緑茶を買いました。扱うお茶が豊富でびっくり。応対もとっても感じがよかったです。

マディ(銀座)

私が頼んだ阿里山烏龍茶はなかなかの香りでよかったのですが、友人は「武夷岩茶」を頼んでちょっとはずした感じ。そもそも岩茶にはいろいろあるはずなのに、茶葉の種類が書いていないところが怪しかったのだけど、もっともっと岩茶は力強い香りがするはずなのに、パワー不足。禁煙とお茶を出すスタイル、雰囲気は○。ちょっと欲しくなった茶壺がありました。それとテーブルのIHクッキングヒーターでお湯を沸かすのだ。これに関しては仕事上、ちょっとうるさいのですが、やっぱり火がないっていうのはいいね。うちもこれだったらなあ。

悟空(台場)

台場小香港内にあります。もともと中華街にあるお店が本店。日本に初めて烏龍茶を紹介したお店としても知られています。あまり横浜の中華街には行けないのですが、お台場のこのお店もなかなか充実した品揃えです。20g単位 で岩茶や珍しい黄茶の特売品があるのが楽しい。調子にのっていろいろ買ってしまいました。お店の人が結構「ほっておいてくれる」のもゆっくり買い物できるポイントかも。喫茶コーナーもあります。試飲可。立川にもお店があります。

愛茶人(Internet・リンクページを見てね)

大紅袍、獅峰龍井のほか、手軽な茶壺を購入。安い。

ブルーティーハウス(渋谷)

Q氏のお嬢様がオーナー。平日の10時〜6時までという営業時間はなかなか行きづらいです。おしゃれな空間に、おしゃれにディスプレイされていますが、あまり品揃えが多いとはいえず、客も私一人だったので、とても緊張してしまいました。ちょっと質問してみたんですが、ポップに書いてある程度のお答えで・・・。結局ジャスミン粒茶というのを買ったのですが、なかなかおいしいです。

竹里館(麻布十番)
台湾では有名な茶芸の店の日本店だそうです。お店の方の接客は丁寧で好感が持てます。蓋杯と工夫茶器、飲み方が選べ、私は工夫茶器で阿里山金筌をいただきました。お湯は卓上で陶器のやかんにアルコールランプで沸かされます。瓜子、話梅などのお茶請けが出てきます。幸か不幸か風邪で鼻をやられていたため(そんなときに行った私がバカでした)、お茶の香り、味については評価できませんでした 。麻布十番駅から六本木ヒルズに向かう商店街にあります。(ウォシュレットでした・・・)

香韻(銀座)
ゆっくりお茶を飲みたいとき、銀座ならここがお勧め!銀座一丁目駅からすぐです。

 


●中国

五福茶芸館(北京)

北京に5店舗ほどありますが、行ったのは中糧広場店。お茶は高めだけど、その場で飲んで(もちろん茶芸の指導あり)残りは50gぐらい入っているお茶缶 で持ち帰りができる。落ち着いた、いい雰囲気です。 日本語もわりと通じます。

天福名茶(北京)

台北でたくさん見かけるチェーン店、北京にも何店かあります。なかでも規模の大きい王府井店を取材。試飲OK。お茶じゃないけど烏龍茶の飴がなかなか美味。 八宝茶もおみやげ向き。小姐のサービスもきびきびしていていい。 日本語OK

鴻雅茶芸館(昆明)

金龍飯店の近くにある。試飲OK。香港や北京よりも割安。さすがに雲南特産のプーアル茶や紅茶類も充実している。応対も感じがいい。

流花茶芸城(広州)

流花公園内にある。広大な公園の景色を楽しみながらお茶が飲める茶芸館とお茶や茶道具が買える購買部がある。試飲OK。対応もなかなか。ちょっと高めかもしれないけど・・・

耕読園書香茶坊(上海)

中国のシャンゼリゼといわれるおしゃれなスポット、衡山路駅すぐのところにある茶楼。清潔でゆっくり読書ができるのが売り。

得意楼茶荘(上海)

豫園商城の隣、上海老街の角にある茶荘。おじいさんがひなが1日お茶を飲んでいます。湖心亭が有名だけどここも穴場。

三毛茶荘(周荘)

周荘の古い運河に面した2階の席でゆっくりお茶ができる。お茶請けは地元の名産が出されておいしい。お店の主人の応対がとても心温まる。


 

E-mail  もし本当に蓬莱茶館に来たい方は連絡ください。お茶会しましょう
※香りを楽しむために、タバコはご遠慮ください。

直接このページにきた方はこちらから脱出してください